ドクターバイオスリム

Dr.BIOSLIM(ドクターバイオスリム)

TVや雑誌で紹介された胆汁酸ダイエット。胆汁酸とは脂質の消化吸収を助け、エネルギー産生を促進し燃焼を促す革命的成分!「Dr.BIOSLIM(ドクターバイオスリム)」はこの胆汁酸分泌を促す3代成分をすべて配合。さらに、すべての健康や美容の鍵である「腸」の環境を整える酪酸菌・乳酸菌・ビフィズス菌の三種の善玉菌を加え、キレイと健康を維持する成分をギュギュっと詰め込みました。

内容量:60粒 / 定価:9,720円(税込)

健康ダイエットのカギ「胆汁酸」

「胆汁酸」とは脂質の消化・吸収を助ける働きをする消化液。消化を助けた後、再利用され全身に運ばれていきエネルギースイッチを刺激し脂質を溶けやすくする働きを持ちます。しかし、再利用された胆汁酸はパワーが落ちてしまいます。つまり理想のボディになるためには古い胆汁酸を追い出し、新しい胆汁酸を作れる体になることが大切なのです。

  • 特徴1. アスペルロシドの働きで新しい胆汁酸をつくる

    胆汁酸の分泌をよくするのが杜仲茶に含まれるアスペルロシド。胆汁の分泌が増えれば血液中の胆汁酸の量が増え燃える身体をつくるのに役立ちます。

  • 特徴2. βグルカンが身体の中をスッキリ大掃除

    えん麦に含まれるβグルカンという水溶性食物繊維には物を包み込む性質があるため、余分な胆汁酸をそのまま運び出す働きがあります。

  • 特徴3. 古い胆汁酸を駆逐するよう、内側から身体環境を整える

    新しい胆汁酸を増やすには胆汁酸を劣化させる悪玉菌を増やさないことも大切です。酪酸菌・乳酸菌・ビフィズス菌の3種の善玉菌が身体を中からキレイにしてくれます。

  • 特徴4. 酪酸菌が短鎖脂肪酸を生み出す

    短鎖脂肪酸は悪玉菌の増殖を抑制し体内を弱酸性に保つ働きをします。また、筋肉などのエネルギー源として利用されることで、体内に余分なものを貯めにくくなります。

【主な成分】

杜仲エキス(アスペルロシド)
胆汁酸の分泌を増やし、脂肪代謝をあげる働きをする細胞に働きかけ代謝をあげる。
えん麦(β-グルカン)
糖質の吸収を抑え、古くなり機能の衰えた胆汁酸を排出。新しい胆汁酸と入れ替える。
酪酸菌
短鎖脂肪酸を生み出し腸の蠕動運動を促進、悪玉菌の増殖を抑制する。

【こんな方におすすめ】

  • ■身体の中をすっきり大掃除したい方
  • ■理想のボディにアプローチしたい方
  • ■脂質対策したい方
  • ■食べるのを我慢したくない方